ファウンダー

藤野暖生(ふじのはるき)

10代で起業を経験。メンターである安野から身体心理学や脳科学をベースとしたコミュニケーションノウハウを学び、

『自分自身を深く理解し、自在に感情と行動をコントロールすること』
『相手を理解し、相手を良さを活かすこと』

がビジネスだけでなく人生を自由自在に、自分らしく生きるために大切だと実感。このノウハウを広めることで現状に不満を持ち、改善したいと悩む人の役に立ちたいと思い、安野と共にMCCを立ち上げた。

安野 勇太(やすのゆうた)

MCC ベーシックプログラム創設者。

気功・生理学・心理学に精通。無一文で上京後、身体障害者の介護事業所に拾われ関わるうちに、 『自ら選び、その決定に自らが責任を持つこと』が人生を自由にするという考えに至る。

複数の法人・事業を立ち上げを経験し、現在はビジネスパートナーとの新規事業立ち上げ・メンタリングプログラムの普及・開発に尽力。薬剤師/介護福祉士。

現在のMCC 代表理事。

ブランディング講座講師

てつまる

YouTube・TikTokを使ったセルフブランディングのスペシャリスト。
”少しでも長く元気で過ごせる高齢者を増やしたい”という思いから介護予防体操の提供を開始。
公民館の狭い一室から始めるも、全く人が集まらず苦戦。
ビラ配りなどで地道な努力がみのり、今ではSNSで合計5万人以上のファンがいるインフルエンサーへ。

好きなことを仕事にするために必要な『考え方』と『魅せ方』を講座では伝えている。

ブランディング講座の詳細はこちら>>>

セールスエキスパート講座講師

小笠原 るつ代

相手が自然と買いたくなるセールスのスペシャリスト。
自身でも営業チームが在籍している会社を経営。

セールスに大切なのはずば抜けた『対人コミュニケーション』だけではない?!

ほとんどのセールスマンが見落としがちな『セルフコミュニケーション』から
実践の場で使える営業テク・営業チームを作る方法など
究極のセールスマンになるために必要なことを講座で伝えている。

アドバイザー

関口範満(せきぐちのりみつ)

1974年札幌で生まれる。 病弱だった為3歳で空手を習い始め、11歳と13歳で2度全国大会で優勝する。 2001年全日本少林寺気功協会に入門し、会長の秦西平(中国嵩山少林寺第34代最高師範)に師事。三大弟子の1人になり、東京・栃木・福島に気功と武術の教室を持つ。

全日本少林寺気功協会本部師範 八段 武道歴43年 東京本部師範